淀川区LGBT支援事業のホームページです

こちらのホームページでは、コミュニティスペース電話相談ニュースレター講演会などについて広報していきます。

NEWS!

「医療の現場とLGBT当事者~それぞれが知らないこと~」

<講演会のお知らせ>

2016年12月10日(土) 

医療の現場とLGBT当事者 それぞれが知らないこと

 

入場無料、申込不要、手話通訳あり

場所:淀川区役所 5階会議室

日時:12月10日 15:00〜17:00(14:30開場)

 

全国行政機関初のLGBT支援宣言から早3年。今年度は、LGBTの方々に関わる「医療」をテーマに意見交換を重ねました。

「困ったとき、どこに相談すればいいの?」

「医療従事者としてどう対応すればいい?」など

今回の講演会では、医療現場をよく知るゲストスピーカーを交え、お話いただきます。

医療現場に従事する方だけではなく、誰にでもわかりやすい講演です。 

 

「まずは知ることから」

 

多くの方のご来場をお待ちしております。

 

【内容】

・LGBTって?

・医療におけるLGBTの困りごと

・実際の病院での対応

・パネルディスカッション

 

ゲストスピーカー

藤井 ひろみ氏

1967年生まれ。助産師、性科学研究者(看護学博士)、現在神戸市看護大学准教授。

性的マイノリティや女性の性と健康を支援する活動を行い続けている。 

 

田村 凌(りょう)氏

1978年生まれ。非常勤看護師、にじいろナースネット共同代表。
自らもトランスジェンダー当事者であり、性的マイノリティである患者などへの、

医療従事者の対応スキルを向上させるため「にじいろナースネット」を設立。

2016年10月1日より医療従事者への研修を開始している。

 

司会進行 特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ


1210講演チラシサイズダウン.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 838.2 KB

「LGBTの日常生活における困りごと」アンケート実施中です!(終了しました)

LGBTなど性的マイノリティであるがゆえに、日常の中で困った体験談を募集しています。トイレや病院、学校、会社等での具体的なエピソードをお寄せください。大阪市内在住、在勤、在学の方を対象としています。

アンケートフォームはこちらです。ぜひご協力ください。
※このアンケートは、LGBTへの理解促進と普及啓発のために作成する展示パネルの一部として活用させていただきます。

※個人が特定可能な情報を記入する設問はありません。また本アンケートでご記入いただいた体験談は、パネル展作成にのみ使用し、他の目的には使用いたしません。

淀川区職員が作成した淀川区LGBT支援事業紹介動画をホームページに掲載しました。

子ども向けポスターを公開しました!

ニュースレターVOL.13を公開しました。

コミュニティスペースの場所が変更します!

2016年2月からコミュニティスペースが広い場所になります。

場所をみる

淀川区LGBTアンケート調査いよいよ公開!

2015/9/19に実施した、約150名へのアンケート調査の結果が淀川区のホームページにて公開されました。ぜひご覧ください!淀川区LGBTアンケート調査をみる

LGBTハンドブックが完成しました!

Download our posters and pamphlets here.

You will find all information about our phone support line, community space events, newsletters and seminars here.

Click on the calendar above to see more information on community space events and LGBT topics. For example, “What is sexuality?” and “Let’s make rainbow crafts!”

Come and check us out!

訪問者数

LGBT電話相談

0570-009-918

ふるさと寄附金制度による淀川区への寄附金を募集しています